ジャニーズベテランと若手どっちがダンス上手い?昔と今はどっちが踊り上手なのか!

SexyZone(ジャニーズ)

ジャニーズベテランと若手どっちがダンス上手い?

SexyZone(ジャニーズ)

ジャニーズと言えばそのルックスや歌だけでなく、ダンスも注目のポイント。

そこで今回はジャニーズの中でもベテラン勢と若手グループ、どちらがダンスが上手いのか、1,000人の方にアンケートをしてみました。

関ジャニ∞とその前をベテランジャニーズ、Hey! Say! JUMPとそれ以降を若手ジャニーズとして分けています。

経験のベテランなのか、勢いのある若手なのか、みんなの回答を見てみましょう。

ベテランジャニーズと若手ジャニーズ踊りが上手なのはどっち

アンケートの結果がこちら。

ベテランジャニーズグループ(関ジャニ∞とその前)の方がダンス上手い:35.3%

若手ジャニーズグループ(Hey! Say! JUMPとそれ以降)の方がダンス上手い:64.7%

どちらかというと、若手ジャニーズグループの方がダンスが上手い、と思っている人の方が多いようです。

ベテラン組が上手い、若手が上手い、そう思っているそれぞれの理由について見てみましょう。

ベテランジャニーズグループ(関ジャニ∞とその前)の方がダンス上手い

・やはり年配組の方が長年ダンスや歌をやっているのもあり、決まった振り付けの中でも余裕があり自分なりのダンスの仕方を研究しているのかなと思うイメージがあり年配組の方がダンスは上手いのかなと思いました。ですが若手組もジャニーズに入る前からダンスを習っていた人もいると思うので、中々決めがたいです。

・あまり若手組、JUMP以降にデビューしたグループのことをあまり知らないので年配組にいれました。バク転やアクロバティックな動きができる人が多いイメージがあり、その分できるダンスの幅もあると思ったので選びました。

・若手組の元気なダンスももちろん素敵なのですが、年配組の熟練のダンスはやはり素晴らしいと思います。ダンスがうまいといえば、嵐の大野智くんの切れのあるダンスやキンキキッズの堂本光一くんのSHOCKはとても印象的です。

・嵐が入る方かどうかというのはもちろんのこと、それを抜いても、よく聴くジャニーズの曲はV6やTOKIOなど、関ジャニよりも上の先輩世代だと感じています。若手組も聴かない訳ではないのですが、アーティストの圧倒的多数決で年配組に軍配。

・年配組がジャニーズ全盛期だと思っているので年配組を選びました。中居くんや光一くん、大野くんあたりは本当にダンスが上手いと思います。もちろん若手組でも上手な方々は多くいるかと思いますが、自分の中で名前が多く出るのは年配組です。

・今のジャニーズの絶対的地位を築いてきたのは年配組だと思う。年配組は基本的にどんな年代の層にもそれぞれのグループや個人のキャラクターも認識されている印象がある。Hey! Say! JUMP以降になるとグループの人数が増えたこともあり、個人個人の認識も薄いように感じる。

・日頃から鍛えているので、年齢による衰えは感じさせないと思う。年齢を重ねている分経験も豊富なはずだし、テクニックもありベテランの貫禄があるから。ステージに立っても物怖じしない度胸と場数を踏んでいることによる落ち着きがダンスにも表れると思うから。

・年配組と呼びたくないくらい、輝いているメンバーが多いからです。若いメンバーはまだパッとしないかなぁと思います。年配組の方が経済の面でも人気の面でも苦労したグループが多いような印象があります。そして年を経るごとに色気が増してかっこいいと思います。

・年配組か若手組かと聞かれれば、もちろん年配組のほうがダンスは上手いと思います。なぜならやっぱり経験の差はそう簡単には埋められないでしょう。ダンスのレッスン時間、披露している場数、どれをとってみても若手より上手に踊れると思います。

・上のグループの方が力が抜けていて各個人の個性が出ているから。常に揃っている方が上手いと見えるような気もするが、揃えなければいけないポイントはきっちり揃っていて、その他の部分は違っていても見せられる方が上手いと思う。

・圧倒的に年配組がダンスが上手いと思う。単純に若手組のダンスを見る機会がまだあまりないだけかもしれないけど、年配組は各グループの人数が少なめなこともあって、それぞれダンスが上手くないとすぐにわかってしまう。メンバーはみんな相当努力したんだと思う。

・ジャニーズJr.の全盛期に活躍されていたメンバーのダンススキルは、個々のスキルも高いと感じています。皆さんグループ活動をされていますが、個々のメンバーのキャラが立っており、CDが沢山売れた時代に活躍されていたからこそ磨き上げられたスキルは高いと感じています。

・ジャニーズのレッスンはとても厳しいと聞いているので、世代問わずダンスはうまいと思いますが、タッキー以降の世代は、インパクトがないの大きい。特に、年配組は、少年隊やキンキキッズ、V6をはじめ、それなりに鍛えられてきたメンバーばかり。比べるのは愚問です。

・私は昭和の生まれなので今どきの若い子の事がわからないですw昭和を代表するジャニーズが一番好きです。私が青春時代にテレビで見たジャニーズの方々は今もなお活躍して容姿の衰えもないし輝いてて素敵です。スマップのメンバーは未だに応援しています

・ジャニーズとして、キャリアを積んでいる分、素人目でみてもダンスが上手ですし、安心して観ていられます。また、研鑽を積んでいる分、音楽に長けた方が多く、リズム感が素晴らしいです。ベテラン組は歌も上手い人が多く、ダンスや楽器演奏などの演出は、本当に素晴らしいいです。

・最近の若手ジャニーズはダンスも揃っていてとてもすごくて、見ていて気持ちいいですか、やはり私は嵐が1番揃っていてダンスもなかなか高度なものだと思うので年配組に1票です。嵐の場合はただ揃ってるだけでなく、手先や指先、足先、足の上がら角度など細かいところまでしっかり合っているところが素晴らしいと思います。

・嵐の大野くんのダンスはとても上手だという印象があります。また年配組のほうが個人個人の個性が際立ったダンスと感じます。いまはユーチューブなど他のツールでもいろいろなアーティストを見る機会が増えて、ジャニーズの中で個性を感じるというよりは、ジャニーズというひとくくりの個性になってしまっているのかもしれません。

・アクロバットやスピード感なら、若さと体力のある若手組だとは思うが、年配組も若いときはもっと激しかったと思う。ただ、若さにまかせたダンスと違い、年配組にはそこから伝えたい思いや、想像させるストーリーのようなものがあり、表情、視線、指先までの使い方など総合力で優っていると思う。

・年配組にも若手組にもうまい人や下手な人がまじっているので単純にどっちが格段に上手とはいえないのですが、強いて言うならという条件つきで年配組を選びました。年配組のグループの方が歌唱時のダンスが揃わずにバラバラに感じられるからです。しかしそれはバラバラだから下手なのではなく、ダンス能力が高いメンバーが多いためついていけないメンバーがでるのだと思うからです。

・アクロバットも含めるとV6が圧倒的すぎて、中国雑技団クラスなので、若手グループのダンスが下手だとは言わないが、レベルが全く違うと感じる。中居正広さんや坂本昌行さんなど、中年と言ってもいい年齢なのにあれだけ動けるのは、基礎が圧倒的に違うからと感じる。

若手ジャニーズグループ(Hey! Say! JUMPとそれ以降)の方がダンス上手い

・やはり若者ですとキレや幼少期からダンスなど運動神経が抜群な人達が選ばれている気がするので。現代ですと様々な面からの直し方やアプローチがあるので視覚からも揃っており、その中でも個人の強みを活かして上手い方が多いんだなと思います

・若手組の方が、全体的にダンスが揃っていてキレがある印象。年配組は個々のダンスに特徴があり、一人一人の個性が出ていると思う。どちらも悪くないが、個人的にはダンスの切れや揃っているフォーメイションダンスが好き。

・以前は、少年隊や光GENJIの切れのある動きの印象が強かったので年配組の方がダンスが上手いと思っていましたが、歌もダンスも上手い「A.B.C-Z」や「Snow Man」がデビューしたことにより180度印象が変わりました。

・団結力もあり、まだ若い面があるので、みんなで力を合わせて協力しているので、踊りも揃っていると思います。年配組は、それぞれの個人の癖が出てきている為、足の位置や手の位置も年配組よりはキレがあると思います。

・歌番組を観ていて、沢山ダンスを練習しているなと感じる事が多いのが若手組です。軽やかに踊っているなと感じるのが年配組です。ただ、歌番組の企画でジャニーズ所属者がグループ関係なくバラバラになって、自分が所属していないジャニーズグループの曲をカバーするという混合ステージを見ましたが、年配と若手のダンスに特に違いは感じませんでした。ダンスのキレは、練習時間が大きく関係するのかもしれません。

・Hey!Say!JUMPの山田くん、知念くん、キンプリの平野くん、岸くん。高橋くんなどダンスがしなやかで年長組に比べてダンスに力を入れたグループが多いなあという印象です。年長組にも嵐の大野くんなど上手だなと思う人はいます。

・育った環境が違うというか、若い世代は周りにもダンス上手がたくさんいて、クラスには大抵LDHのスクールとか通っている子がいるもの。なので、自然とダンス力は上がっていると思う。ただし、それはジャニーズ内の話であって、他グループと比べると、ジャニーズのダンス力の衰えは顕著だと思っている。とにかく目を見張るほどダンスが上手いのはラウール。上の世代では屋良くん、今井翼が上手いとされているが、レベチ。

・現在では体育でダンスの必修授業があったり、ダンス部の存在、SNSで動画視聴、投稿ができたりと触れる機会が増えたと感じるからです。触れる年齢が早い為、吸収力が増した状態で経験値を伸ばすことができると思います。

・年配若手ともに人によるとは思うが、どちらかというと若手組の方がダンスがうまいと思います。年配組の方はとびぬけてダンスがうまいという方が何人かいますが、あまり興味がないというかそれほど上手でない方もいます。それに比べて若手組は全員がある程度のレベルのダンス能力を持っているように感じます。ジャニーズも昔より低年齢化であり人数も多いので、お互いに切磋琢磨して生き残るためにダンス技術を磨いているように感じます。

・最近のグループの方が、グループとして揃っている。前は、個々に個性を出しそれぞれ上手い。だが最近はグループとしたときに上手いという印象。揃えるというほうが難しいと思うから。立ち位置の変化などを見ても凄いと感じる。

・元々ダンスのレベルが高かったけど、最近のグループはさらに進化してレベルと難易度の高いダンスが多くなってきてるなと思います。アクロバットなダンスをするグループもあるし、ワイルドなダンスやローラースケートを使ったハイレベルなダンスが多くて見ていてとても魅了されます。

・世代的に、あまり年配組の方がガッツリ踊っている所を見たことがありません…。その為、ガッツリ踊れる年齢の方が多い若手組を選びました。グループ関係なく個人で踊れる人を選ぶと、年配組の方が若手組よりも多い!?なんて事もあるかもしれません。

・年配組は、ダンスが上手いと思いますが若手組は年配組が躍るダンスが出来ることは勿論のこと、さらに進化したダンスを踊っているので若手組の方がダンスが上手いと思います。どのジャンルでも今の若手は進化しているので凄いと思います。

・KING&PRINCEのダンスがとても前から好きでかっこいいと思います。デビューしたときからキンプリの歌もダンスもよく見ていて、気になるアーティストではありました。今は1人病気療養中で休業していますが5人の息のそろったダンスがすごくかっこよくて上手だと思います。

・正直、若手組は全員の名前をしりませんがテレビでみていると年配組とは違うキレッキレのダンスをしていると思います。もちろん年配組も人やグループによっては上手なキレッキレのダンスをしている人も少なくないですが、全体で比べると若手組のほうが断然パフォーマンスとして素晴らしいと感じます。

・年配組の全盛期を目の当たりにしていない為、このような選択になりました。年配組の若い頃を、簡単に観れたらな〜と思います。年配組の方がもし今jrをしていたら、現代のリアルjrに普通についていける様な気が何故かします。

・若手組の方が断然ダンスが上手だと思います。若手組のがキレが良くて皆揃ってる気がします。バク転も上手ですし、ダンスの系統も変わった気がします。年配組は揃ってダンスをするというよりも個人の個性が強いように感じます。

・どう考えても、若手の方が、ダンスは上手いと思います。ジュニアの頃の映像では、かなり、頑張っていましたが、デビューしてから、ダンスメインでやってない感じがするので、やはり、今は、若手になるほど、ダンスが上手いのではないでしょうか?

・年配組は慣れていれダンスのキレがないように感じる。若手はフレッシュでキレあり、カメラ目線ありで視聴者を楽しませてくれるところがダンス含めエンターテイナーという印象をうける。グループでの配置やダンスの流れも若手のほうがスムーズに見える。

・正直、ジャニーズのグループのダンスをすごく上手いと思って見たことはないのですが、king&princeのある曲が(曲名が思い出せずすみません)がキレキレですごいなと感じたことはありました。若手組のほうが体のキレがある印象です。

・申し訳ないが明らかに若手組の方がダンスがうまいと思う。今の若手組が活動し始めた時の音楽業界、特にアイドル業界は、kーpopなどの激しいダンスが人気を博していた時期もあるため、それに合わせて激しいダンスを踊っていたグループが多いと思う。それ以前のグループ、特に関ジャニに関しては踊らないジャニーズと言及していたメンバーすらいたため、ダンスが上手いメンバーもいるが、若手ぐみの方がダンスが上手いと思う。

・若さで選びました。若ければ若いほど踊りやすいんじゃないかなと思います。実際に一番最後にデビューしているキンプリは踊れるグループだと認識しています。というか、年配の方とダンスについて比べるのはちょっと可哀想に感じます…。人は嫌でも老いるので…。

・若手君の方がダンスのキレがよい気がする。あとバク転などパフォーマンスのレベルが高い。年配組はどちらかといえば歌いながらカメラに向かってメンバー同士の掛け合いだったりとかおちゃらけた姿とかのイメージが強いです。

・年配組は、サラーッと踊っているイメージがあります。それはもしかしたら凄い事で、本当はバキバキに踊れる方もいるのかもしれませんが、テレビで見る機会が中々ない為、分かりません…。故に、テレビで見れて、そして見ているだけで大変そうに感じるダンスを踊っている若手組を選びました。

・純粋に、若いため動けるというのもあるが、まず年配組でダンスと言われて思いつくグループがいない。一方、若手組にはABC-ZやSixTONES、SnowManなどアクロバットやダンスが得意なグループが多く、そのようなイメージがついてくるのかもしれない。

・ダンスはみんな上手いので甲乙つけることはできないと思います。しいて言えば若手の子たちががんばってるから、若手の子に票を入れようと思いますが…年配組の良さ、若手組のよさがあります。あとは好みの問題かと思います。

・年配組もダンスは上手いが、若手組の方がよりリズムが早く複雑なダンスをしている為上手いと感じる。年配組はダンスの上手さよりもトークや愛嬌、雰囲気などの人間性を重視した人が多く、若手組は歌やダンス、パフォーマンスに長けた人が多いと感じます。

・韓流スターの影響か、年々ダンスのテクニック自体が変わってきているし、見るほうも当然、上がっている。年配組がダンスを始めたときのダンスと若手が始めた時と現在では、そもそもスタートラインが違うので仕方ないかと。

・英語圏に住んでいる人たちの中では、アジア人男性はダンスが上手いとここ最近言われているという話を目にした事があります。その理由はKPOPグループが英語圏でも認知されてきたかららしいのですが、日本でもKPOPは人気です。ジャニーズの中にもKPOPグループを好きだと言う方が何人か居ます。ただ、ダンス重視のKPOPグループが日本で流行り出したのは若手組以降なので、その流行りに影響を受けてグループに取り入れられたのも若手組以降ではないかと思うのです。

・デビューするまでに下積みが長い人たちが多い印象があるからです。何年も何年もバックで踊っていたりする人もいます。Hey!Say!JUMPは全員の踊りがキレイに揃っており、激しいダンスのある曲はすごく魅力的です。

・ジャニーズに入所してからダンスを習い始めた年配組と違い、若手組は幼少期からダンスを習っている子が多く、基礎が身体にしみついてます。人数の多いグループも多く、全体の美しさと個性の両方を求められるので、揃えるのも個性の出し方も上手いです。

・どこの国でもそうだと思いますが、年々ダンスを学ぶ人が増えており、そして進化していると思います。その為、ジャニーズ内でも、ダンスの重要性が年々上がっているのではないかと思います。振りを早く習得するスキルだけではなく、ダンスの難易度についてこれるか、という点が加わったイメージです。又、年配組とされるグループの中には、今のようにJrの頃から人々に見られる機会は大分少なかったという人も多くいると思います。主に少年俱楽部の話になりますが、沢山の人から実際にステージに立っている所を観られるという経験は、もっとダンスを頑張ろうというjr自身の想いに大きく繋がるのではと考えています。そして最後に、若手組とされるグループの中に、バンド形式でデビューしたグループはいません。その為、デビューする為には楽器の練習よりもダンスの練習をした方が良いのか?と考えるjrが増え、実際にダンスを得意としたjrが残り、デビューを果たしてるのではないか、という考えがあります。

・年配組は、世間からニコニコしているアイドルが求められていて、それに応えていたと思います。若手組 、数あるジャニーズJrグループの中で個性を出すため、今までのダンスでは通用しないのかなと思います。また、ティックトック等で一般人がキレキレのダンスを踊るようになったので、プロ(アイドル)にはそれ以上のダンスを求められていると思います。

・年配組のグループの振り付けには、あまり複雑さを感じません。どちらかというと歌のキャッチーさを重視している印象があり、それに合わせた振りにしているのかなと思っています。対して若手組は、振り付けの密度が高いグループが多いなと感じます。簡単に真似出来ない構成になっているように見えます。

・年配組は良い意味でも個というか、ダンスがあまり揃っていないグループが多い。(それも良しとされている) 若手の特にking&prince以降のグループは、一人ひとりのダンスレベルも非常に高く、ぴったりとダンスが揃っている印象。

・キレッキレなダンスや、アクロバティックなダンスが多いイメージがあるので、そう言った勢いのダンスを見るとうまく感じる。実際にダンスがうまい人も多く、若いのに色気があったり、かっこよくて、鳥肌ものな時がある!

・Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、ABC-Z、King & Princeは一曲踊るだけで倒れそうなくらい体力を使うダンスを軽々と踊っているように見えます。年配組についてはあまり知識がない為に、このような選択に至りました。

・すごい難しい質問ですが、ギリギリで若手組かなぁと。最近は年配組がダンスしてるのをあまり観ないのですが、若手組は頑張ってるなぁと思います。年配組でも、堂本光一さんは、舞台をされているので、体力作りをしていて、さすがプロだなぁと思います。年配組の皆さんも光一さんみたいな体力作りされたらキレが戻るのかな?と思ったりします。

・やはり若い身体の方がキレがあり、そろっているので綺麗に見える点が上手なのではないかと思います。年配組は、場数の分上手になってしまったからこそ、あまり全力で踊っている様子に見えないので、若手組を選ばせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です