LINEの連絡が多い女性は嫌われる?男性の本音はどっち!さりげない脈ありサインの方法!

LINEする女性

LINE多い女性と少ない女性、どっちがモテる?

LINEする女性

好きな人にはついついLINEで連絡をとりたくなるもの。

しかし、「LINE送りすぎるとウザいと思われるかも」と気になったりもするもの。

男性はLINEが多くても気にしないのか?

それともLINEが少ないと相手にされないのか。

男性の本音について1000人の方にアンケートした結果をまとめてみました。

女性からのLINEの連絡について男性がどう思っているのか、見てみましょう。

LINEの連絡どれくらいがいい?男性の本音!

女性からのLINEの連絡は多い方がいいのか、それとも少ない方がいいのか、アンケートの結果がこちら。

LINEの連絡が多い方がいい:58.5%

LINEの連絡は少ない方がいい:41.5%

LINEの連絡が多い方がいいという男性がやや上回る結果となりました。

必ずしもLINEの連絡が多い方がいいというワケではありませんが、相手を見極めて判断するのがよさそうです。

男性がどう思っているのか、その本音を見てみましょう。

LINEの連絡が多い方がいい

LINEの連絡をする女性

・好きな人が今どこでなにをしているのか少し気になるタイプなので、こまめに連絡をくれる女性はそれだけで魅力です。また突然急ぎで連絡を取りたい時でもいつでも返信が来そうなので、ストレスが少なさそうな点も良いです。

・LINEの連絡が多い方が、その女性が隠し事なくすべてをさらけ出している感じがするから。また、LINEの連絡が少ないとこちらからわざわざ聞くことが多くなり、自分にとってはそちらの方が面倒臭いと感じるから。

・連絡がとれないと、いくら気があっても、会ったり話したりする機会を設けにくいので、お互いに良く分からないもの同士である時間が長くななります。その結果として、他にいい人がいたら、そちらと仲良くなることになります。

・LINEの連絡が多いということは、その分だけ『自分が送った内容にすぐ反応してくれる』ということなので、そちらの方が会話が弾み、話していて楽しいと感じるから。連絡が少ないと話す内容にも活気がなくなり、話していて楽しいとは思わない。

・連絡が少ないと自分好意があるのか、連絡がとりたいのかわからないから。自分から積極的に連絡していいのか相手の状況を気にしながら連絡する必要があるから。言葉の数の少なさでお互いの意思の疎通がむずかしく行き違いになる可能性があるから。

・LINEの連絡が多い方が自分に対して興味があるのだと感じるから、少ない場合だと自分に対して興味がなく、つまらないのだろう、合わないのだろうと感じてしまう。最初のうち連絡が少ない方は、他にも平行で連絡しているのではないかと考えてしまう。

・こちらから連絡をしたりアクションを起こさなくても、女性からLINEが来れば返信もしやすい。一方的にLINEを送ったら迷惑がられそうだが、女性からLINEのきっかけがあるためその可能性が低い。LINEがまめだと自分に気がある印象があるから、恋愛要素としてメリットに感じる。

・LINEの連絡が多い女性の方が、自分の事を気にかけてくれているように思えます。また、連絡が頻繁にあると、いま相手が何をしているかが分かりやすく、相手の気持ちが汲み取りやすくなります。連絡が少ないと、相手の気持ちや考えていることが分からないので、連絡も取りにくくなります。

・LINEでの連絡だと都合のいい時間に返信することができるので、余計なストレスを感じることがないため。長時間の電話などはあまりしたくありません。女性と接する時間もいいのですが、自分の時間も大切にしたいです。

・常に連絡を取る必要はないが、最低限の連絡は取りたいと思うため。以前、付き合っていた女性で一日にLINEのやり取りが3通程度の方が居たが、遊ぶ約束やその他雑談等の話したい事柄を話せることが少なく、何をしているのかも不明だったため、ある程度は連絡を取れる人が良いと思った。

・束縛するような内容は嫌ですが、やっぱり多く接する相手の方が好意を持ちやすいのは当然のことだと思います。感情を数字化するならば同じ数値だけの好意を持つ相手がいたとして、連絡が多い相手と少ない相手だと連絡の多い相手の方がより好感が持てますし、異性として意識もします。

・自分がまめに連絡を取りたいタイプなので。一人でいると寂しくなってしまうので、連絡を取って相手との近い距離を感じたい。連絡事項などこまめに送って不備のないようにしたい。相手から連絡が入っていると安心するから。

・返信が早い人や積極的にLINEくれる女性は、自分に気があるんじゃないかと思ってしまい好きになってしまいますね。何気ないことにもLINEで連絡をしてきてくれたらこちらとしてもとても嬉しくてすぐ返信をしてしまいます。

・LINEの連絡が少なかったら自分に対して興味がないのかなと感じてしまうため。連絡が少ない状態が続くと段々気持ちも冷めてきてしまうので、メッセージを送ってすぐに返信してほしいわけではないですが、間を空けすぎずに適度に返信してほしいです。

・連絡先のメインがLINEの場合に好きな女性からの連絡が多いほうがやっぱり安心するし少ないと不安になるかなっておもったので。こっちがLINEして女性からの返事が3日後とか4日後だとやっぱり遅すぎる印象をもって不安になります。

・連絡が多い方が、コミュニケーションがよく取れるため、深い信頼関係を築けると思うので連絡は多い方がいいと思います。自分がよく相手に連絡をするのでそれに対して、マメに連絡してほしいとも思うので、こまめに連絡をとってくれる人がいいです。

・コミニケーションを取る事によってお互いの事が良く分かり、性格や人間性、人どなりも分かります。また、自分に興味があるかどうか、自身に興味を持って欲しいか等も分かります。ラインは会話するのと同じで、会話をしないと恋愛には発展しません。

・連絡が多い方が、相手からの好意も感じることが出来る。また、LINEの中で共有する時間が多くなるので自然と相手の事を知ることができ、共通の趣味などが出来れば直接会って楽しむ事にも繋がる。ただし、淡白で内容の浅い連絡が多ければ重いものとなり良くは捉えられない。

LINEの連絡は少ない方がいい

LINEの連絡をする女性

・LINEの場合、メッセージを気軽にやりとりできる反面、「誰にでも同じような文言を送ってるんじゃないの?」と思ってしまいます。時代に逆行かもしれませんが、できれば「自分のためだけの言葉」をメールや手紙でもらいたいと思います。

・LINEの連絡が少ない女性の方が好みです。仕事中でもなんでもそんなに連絡しなくたって、お互いを信じているから一緒に居るわけで、緊急でもないのに何の確認なのか多く連絡をしてくる、返信がないのに連続で連絡してくる意味が単純に理解出来ません。

・自分があまりLINEでで連絡を頻繁にする方ではないので、連絡する必要がある時以外は音沙汰がなくても良い。連絡が多いより実際に会って話すほうが好みで、LINEでずっと話すのは趣味ではないし面倒くさい。長文を打つのがめんどくさい

・もちろん極端なのは別だけど、あまりの連絡が多いと束縛気質に感じるのと送る内容に困る。それに、会話する内容も同じ内容になってしまう。少なくてもちゃんと生存確認できればOKwちょこちょこでも連絡もらえれば安心できる。

・秘密を守ってくれそうだから。LINEで色んな人とやりとりをしている女性はなんかの弾みで情報を漏らしていてもおかしくない。LINEではなく実際にあって話もしたいし、ネットでコミュニケーションを取る必要は無いと思う。

・連絡手段としてのLINEではありますが、コミュニケーションばかりに時間を割きたい性分ではないので、1日数回で十分と重っています。業務であれば、当然、頻繁に使うかもしれませんが、今のところはLINEをベースとしていないのでそれも無縁です。

・これは私の経験談ではありますが、交際相手の女性からの連絡はほとんど必要性のない内容であることが多いです。以前付き合っていた女性からは1日に多い時で50回ほど通知がきていました。精神的にまいってしまったのですぐに別れてしまいました。そのため連絡が少ない女性の方が好みです。

・一人の時間を大切にしたいのでLINEが多いと返す時間が大変。LINEが多いと束縛されているように感じるため。LINEが少ない分、相手と会ったときにお互いの日頃の話が弾むので。会った時に色々な話がしたいため。

・少ない方が一人一人の人に対して、深く関りを持っていそうだから。連絡先を交換できたら、深く関われそうだから。連絡先が多いと自分に対して浅い付き合いになりそうだから。友達なら連絡先が多い方がいいイメージがあるが、異性としてみるなら別問題

・LINEが多いと、その度に返信しなければならないし、大した用事でなくても送ってこられるので、対応するのに面倒。それに、私は声が聞きたいので、電話でできるだけ話したいし、なるべく決まった時間に連絡して欲しいと思います。

・lineの連絡が少ないと思う頻度は、一日に数回程度を前提に回答しています。連絡が少ない女性だと、その一回一回のやり取りをよく考えるようになるので満足感が高く、返信が来た時の嬉しさも頻繁に連絡が来る人より大きいので異性としての魅力も高まる感じがします。あとは、リアルであった時に会話の種を残しておけるからそこでも楽しいくすごせるから。

・忙しいことが多いので、返事ができないことが多いです。また、LINEの連絡が多い女性は束縛が強すぎるという印象が強いです。私、束縛が強すぎる女性は苦手ですし、忙しいときは既読にできないことが多いです。少なくとも、既読にしないからと怒る女性は、恋愛対象外です。

・それぞれに自分の時間を大切にする関係が好ましいと思うためです。個人的には面白い情報があったら情報交換をして共有し、一緒に行きたいとか一緒にしたいとかの内容を積み重ねるだけで十分で、lineの連絡よりも会う時間を多くとりたい。

・あまりにも連絡がないのは寂しいと思いますが、ちょっと連絡が多すぎるのは返信するのが面倒くさいので困ります。せめて平日は朝の挨拶と夜は少し長めに連絡しあうくらいがちょうどいいのではないか思います。返信がないのを責められると正直なところため息が出ます。

・本当に必要な連絡だけを伝えてくれれば、よいと思います。連絡を多くすることが、恋愛のつながりとして重要という考えも理解できますが、何でもかんでも対応しなければならないという女性は苦手です。もし、連絡が多すぎると感じた場合には、必要なことだけを伝えてほしいと女性に告げて、減らしてもらいます。

・基本的にLINEで連絡するのが好きではありません。僕は怠惰な人間なので文字を打つことが面倒です。たとえ、好きな人とのラインでもめんどくさいと思ってしまいます。そのためラインの返信も遅くなってしまいます。なのでラインの連絡が少ない人のほうがいいです。

・LINEの連絡が多い女性は、ほかの人と関わっていなくて、コミュニケーション不足な気がする。そんな女性よりだったら社交的な女性が良い。それにあまり連絡が多くても返すのがめんどうくさい。適度に連絡くれる女性が好印象。

・メッセージの内容にもよるが、例えば、どこにいるの?今何してる?などのメッセージを頻繁にもらうと、行動を監視・束縛されているようで息が詰まる。またメッセージもらったらすぐに返事ができるわけでもなく、そのせいで「なんですぐ返事くれないの?」とか聞かれるのもうざいから。

・LINEのようなツールに対する依存度が高い女性はあまり好みではありません。「返事が遅い」「既読無視」というような観点で男女関係が良くなったり悪くなったりすることに魅力を感じないからです。必要な連絡事項があるのなら電話をすれば良いし、電話が無理ならば最終手段としてLINEを入れておく、そして、出来るだけこまめに会うようにするというのがベストです。そもそも、LINEで文字が打てるのに通話ができないというような状況において、緊急事態でもないのにLINEでコミュニケーションをとる必要があるのか疑問です。このような意見があまり社会的に受け入れられないのが非常に残念ではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です