LINE多い男性はモテる?嫌われる?女性の本音はどっち!恋愛でウザく思われないための丁度良い連絡頻度は!

LINE

LINE多い男性と少ない男性、モテるのはどっち!

LINE

「しょっちゅうLINE来る男性がウザい」という女性もいれば、

「全然LINE来なくてショック」という女性もおり、

男性としてはLINEは多いがいいのか少ないのがいいのか迷いどころ。

好きな女性にどれくらいの頻度でLINEすればいいのか疑問に思う事もあるはず。

そこで女性はLINEでの連絡が多い男性と少ない男性、どちらが好きなのか、本音を1,000人に聞いてみました。

その結果と理由についてみてみましょう。

LINEが多いと好かれる?嫌われる?どっち!

女性はLINEの多い男性と少ない男性、どちらが好きなのか、その結果がこちら。

LINEが多い男性が好き:47.3%

LINEが多い男性は嫌い:52.7%

若干ですが、LINEが多い男性は嫌い、という意見が上回りました。

連絡の頻度については相手をよく見極める必要がありそうです。

参考になる情報として、それぞれの意見の理由についても見てみましょう。

どれくらいだと連絡が多いのか少ないのか、判断する材料になるでしょう。

LINEが多い男性が好き

LINEが多い男性

・男性の方が連絡頻度は女性より少ないと思うのである程度は仕方ないと思いますが、少ないとどうしても不安になります。なので少ないよりは返信するのが面倒だな、と思うほどラインが頻繁に来る方が個人的に嬉しいし安心できます。

・女性特有の考え方だと思いますが、少ないよりは多い方が安心感にも繋がります。忙しい中、自分のために時間をさいてくれていることも嬉しく感じます。質問が何個もあるような長文をたくさん送られては、こちらも返信に困りますが、3.4行程度のものを一日何通かやりとりできるくらいがいいと思います。

・連絡が少ないと、元気にしてるかな?生きてるかな?って心配になります。またLINEで会話するのも一つの楽しみなので時間があるときはたくさん連絡してきてくれる人のほうが好きになりやすいと思います。直接だとなかなか話せないこともお互い話せるのでより相手のことを知ることができます。

・一緒に住んでいない場合には、安否が心配になります。また、普段のコミュニケーション手段の一つとして重要だと考えるので、よりたくさん連絡をいただけると嬉しいです。また、LINEの連絡が少なくても、それ以外の手段で連絡してくれるのであれば、私は問題ありません。

・あまり多くなくて良いですが、大切な事や肝心な事は連絡遠しっかり取りあいたいですね。(待ち合わせや大切な決断や悩み等)遅れても良いですし、時間が空いた時には返信して欲しいなと思います。返信がないのは困ります。

・連絡がないと不安になってしまう。何分以内に返事、とまではいかないが1日1回、挨拶だけでも欲しい。何も無いと、あれ?付き合ってるんだよね、、、。と思ってしまう。忙しい時も今は、LINEできないと言ってくれれば間が空いても大丈夫。

・少ないよりは多い方がいいです。気にかけてもらっている、自分と話したがっているという確信がもてますし、用事だけよりもいろんなことをラインでも話し合ったりその日一日のことを報告し合ったりできる仲がいいです。

・多すぎても嫌ですがやはりある程度の連絡が取れる方のほうがありがたいです。こまめに連絡取れると体調崩してるとかお互いの忙しさもわかると思うので、喧嘩や揉め事になりにくいかなと思います。余計な事で喧嘩すると疲れちゃうので。

・頻繁に連絡をくれる方が安心感があるが、あまりにも多いと束縛感を覚える。目安としては1日数回やりとりできる位が丁度良いと思う。何日も連絡をしない男性もいると聞いたので、恐らく1日数回のやりとりは多い方だろうと考え連絡が多い男性を選択しました。

・LINEの連絡が多い男性を好みます。なぜなら、自分を好いてくれてるかどうかわかりやすいからです。連絡が多ければ自分を好いてくれてるなと安心するし、信頼感が増します。自分にとって、その指標がLINE連絡の多さです。

・少ないよりは多い方が愛されてる感じがするしいいと思う。まめな人だと思うし、自分の存在を常に考えてくれてるのかなと思うと嬉しい。些細なこととかでも共有出来たらいいなと思う。同性とかしてないのであればLINEはまめのほうが絶対良い。

・24時間、365日ずっと連絡してほしいとは思いませんが何をしているか分かる程度でには連絡してほしいです。出張とか、友人と出かけているとか。連絡の量で愛情の深さは測れませんが、私に興味があるのか、何かを共有しながら生活していける人なのかの判断にはなります。

・連絡を多くくれる男性の方が、それだけ何かしら気楽に話せる仲になりやすいと思うからです。お互いコミュニケーションをとらないと、他人同士なので思っていることはわからないし、黙っているのが美学みたいな人は急に爆発しがちなので苦手です。

・今、何をしているのか?心配になるので少ないより返信が多い方が好きです。必要以上に既読を気にするのはどうかと思いますが好意を持っている人とは繋がっている感覚が好きです。今、何を観て感じているか?何を食べてどんな感じなのかを共感したいと思うからです。

・LINEやメール、電話などのやり取りは、少ないよりは多い方が良いです。こういった連絡が少ない男性は、私に時間を割くのが嫌なのかな、私に興味がないのかな、と感じてしまいます。私は自分から連絡するよりは相手から連絡して欲しいので、余計にそう思います。

・LINEの連絡が多い男性の方が、まめな感じがするから。きちんといつでも私(彼女)のことを考えてくれていると感じるから。連絡があまりないと私のことをちゃんと考えてくれていないと感じて不安になってしまうから。

・連絡が少ないと、「忙しいのかな」などで連絡し辛い。そうなると、なかなか会う予定を立てられないし自然と距離が離れてしまう気がする。実際に今までうまくいった人は連絡が多い人ばかり。連絡が少ない=脈なしと判断する場合もあるので続かない。

・連絡が多すぎるのも考え物だが、少しずつでも毎日連絡があった方が、気にしているのか、と感じられるのでいいです。逆に連絡がないと、自分の存在が相手に必要ないのかと思ってしまうので、精神衛生上よくないです。

・LINEで連絡してくれる男性の方が、いろいろと気を使ってくれているのがわかって嬉しいからです。LINEの連絡が少ないと、どうしたのかなとこちらが心配になってしまいます。そのような心配を女性にかけないのが男性としてスマートです。

・多くの男性のlineでの連絡頻度は女性と比較すると少ないので、多少多いくらいでちょうどよいです。会う約束をしてから当日まで一週間以上空いているにも関わらず一回の連絡をしてこないような人と付き合うと後からストレスを感じます。

・あまりにも連絡が多すぎるのも暇なのかな?と思ってしまうけど、私はどちらかと言うとマメな方が好きです。私も連絡はマメに取るタイプなので。連絡があまりにも少ないともしかして興味ないのかなと思ってしまうかもです。

・連絡が多い男性は、時間を自分に割いてくれておりその分愛情を感じるため。相手が何をしているのだろう、他の人と遊んでいるのだろうかなどの心配をあまりしなくていいためです。また、連絡が多いほどお互いのことをよく知ることができると思うため。

・あんまり多すぎる人は嫌だけど、あまりにも少なすぎる人も嫌です。好きだったらつまらない話でもたくさん話したいし、その日一日のあった出来事とかの話もしたいです。あまりほっとかれると寂しいしあんまり好きじゃないのかなぁと思ってしまいます。

・寂しがり屋なので、ラインが多いと楽しいし、安心します。寂しがり屋のくせに面倒くさがり屋なので、ラインなら、実際会うというよりも面倒ではないし、お手軽にコミュニケーションが取れて、嬉しいです。まめな男性がタイプです。

・好きな人からのLINEは単純にうれしいからです。自分からも大した用事がなくても気軽に連絡しやすい。ただし、好意がない人からのLINEは多いと萎える。返信もおっくうで、何回かに1回しか返す気がおきません。

・LINEには限らないけれど、日々の連絡がまめでない=自分への関心が薄いように感じてしまう。男性は雑談目的のLINEはあまりしないとはわかっているものの、私のためにがんばる気がない人とはつきあいたいと思わないから。

・単純に連絡くるのが嬉しいから。あいさつから、今日はなにをするや、なにがあったなど特に他愛もない会話をするのが幸せだから。自分自身が特に緊急性のないLINEを送ることが多いため、相手にも同じように気軽にラインをしてきてもらったほうが、自分も自由にあまり深く考えずにLINEができるから。

・LINEの連絡が多い男性の方が、自分のことをよく考えてくれている感じがして好感が持てます。小さなことでも、共有して二人で楽しみたいですし、お互いのことを分かり合うためには、連絡は密にしたほうが良いとおもいます。

・毎日でなくても良いのですが、2〜3日に一回はやり取りがあったほうが良いと思います。特に出会ったばかりの時は、好意を持ってくれているなら「最近どお?忙しい?」というような気軽な連絡があることで距離も縮まると思います。さすがに一週間くらい何も無いと「私はほっとかれてるのかなぁ」と気持ちも冷めていきますので。鉄は熱いうちに打てという言葉がありますが、まさにその通りだと思います。

LINEが多い男性は嫌い

LINEが多い男性

・LINEの連絡が多い男性の場合、どうでもいい内容が多いんです。1度に伝えられる内容を小出しにしたりして、時々イライラする時があります。それよりも、少なくても内容がしっかりある男性のLINEの方が、ちゃんと心がこもっているように感じます。

・普段は連絡が密な方が親しさがあるけど、LINEが来て面倒だなと思った時に、相手のことを嫌いになっていくから。連絡が少ないことで嫌いになることはほとんどなく、寂しいとか、気になるとか、そっちの方に気持ちが動く気がする。

・連絡が多いと他の女性ともこんなふうに連絡をとっているのかと心配になる。付き合ってからか、仲良くなってからなら、思ったことを適当に返してくれる方が気が楽だが、最初から連絡が多いと、軽いと思いひいてしまう。

・あまりにもLINEが多い人は、同じ頻度で連絡しないと不満を持たれそうでめんどう。頻繁に連絡が来たら、他にやることないんか?と思ってしまう。あと、マメに連絡をくれる人が急に連絡が来なくなったり少なくなったりしたら、それはそれで不安になりそう。そういう、諸々の面倒なことを考えなくてよい、元々連絡が少ない人の方がよい。

・私自身まめなタイプではないので連絡が多いと重たく感じてしまうからです。すぐ連絡がくるとすぐ返さないといけないと思ってしまう心理が働いてしまうので逆に気持ちとして冷めてしまいます。たまに来るラインの方が特別感があって私は好きです。

・自分が普段からLINEを見ないので頻繁にLINEチェックするのが苦痛だからです。また、私は1人の時間を多めに取りたい人なので、頻繁に連絡が来るとそのたびに返事を考えたりと作業が中断されてしまい少し鬱陶しさを感じるからです。

・LINEが頻繁に来ると返さないといけなくて面倒に感じるし、束縛されているみたいだから。実際に会って話した方が楽しいし、LINEを頻繁にしていると会ったときに話すことがなくなってしまってつまらなく感じそうだから。

・LINEの連絡が少ない男性のほうが、実際に会ったときに会話が弾むような気がしていますし、実際に会っていない時間に自分のために時間を使いたいと思うからです。返事を待っている時間も常にLINEを気にしてしまうと何にも集中できなくなってしまうのでお互いのためにならないと思っています。

・自分がまめに連絡するのが苦手だから。特にだらだらとなんでもない連絡を取り続けるのが苦手なので、集中して短い連絡の相手の方が長続きする。文章を考えるのも苦手なので毎回LINEではなく、さっと電話してくれると嬉しい。

・程度によりますが、1日に何度も連絡してくる男性はひきます。暇なのか、信用されてないのかと思ってしまいます。連絡が少ない方がこちらも気にして連絡しますし、追いかける方がドキドキ感があっていいです。めったに連絡くれない男性が自分から連絡してくれると嬉しさ倍増です。

・あまりに頻繁に連絡を送ってくる男性はよほど暇なのか、それとも束縛心が強いのかと思ってしまうだけでなく、単純に面倒臭い。忙しいときに既読でもなかなか返事できない時もあるけれど、連絡の多い人は既読スルーをよく思わなさそう。

・LINEの連絡が多いと自分の時間を確保できなくなるので、愛情よりもうっとうしさを感じてしまうから。また、頻繁にメッセージが来ると返信が面倒くさくなるため、連絡が少ない男性の方が長く付き合いたいと思える。

・個人的にラインの長いやり取りが好きではないので、ラインの連絡が多い男性は面倒臭そうだし疲れそうだから。また経験上、ラインの連絡が多い人は、かまってちゃんが多い気がするので、性格的に合わないと思うから。

・相手が仮に好意を寄せる人であってもプライベートの時間はあまり邪魔をされたくないので、何でもないことで連絡をしてくるような人は鬱陶しく感じるから、多いよりは少ない方が気持ち的に楽でいい。また連絡の多い人は暇なのかなと思ってしまう。

・あまり頻繁に連絡がくるのは鬱陶しい…。いちいち対応するのも負担になりますからね。なにごとも、ほどほどがベスト! まとまりのない連絡/どうでもいいような内容がチビチビ来るより…わかりやすい要点を抑えた連絡/折に触れて心に響く文面が送られてくる方がずっと嬉しい!

・私の性格上、自分の生活があるので、今、会っていない場合は、あまり連絡をするのが好きではありません。相手が友達でも、彼でも、同じように感じます。そのため、ラインのやり取りが少ない人や、一度にまとめて長めの文章を書いてくる人のほうを好みます。

・連絡が少ないほうが逆に相手の事が気になり、相手の事を考える時間が増え気持ちが高揚し好きになりやすい。連絡が多いのは相手の行動が把握でき安心感は得られるがドキドキ感は減少しそう。後連絡多すぎるのはちょっと面倒くさい、一番いいのは多すぎず、少な過ぎず。

・普段からあまり連絡を取らないので、連絡が多く来ると返さなきゃいけないというプレッシャーと束縛されている感じが強くなって、返信を返すことどころか、その人とそれ以上付き合う事にすら疲れ果ててしまいそうだから。

・微妙なところだけど、あまりマメすぎるのは疲れます。少なすぎて既読だけな人も何を考えているのかわからないのでそれなりにがいいと思います。あまりマメすぎる人は、他の人にもそうなのではないかと思うとちょっとどうかな~と考えてしまいます。

・元々あまりLINEはしない方なのであまり多く連絡が来ても返信が出来なくて困ると思います。それに用があるのなら電話の方がうれしいし、あまりたくさんのメッセージがきても既読スルーしてしまいそうです。ほどほどにするのがいいと思います。

・あんまり連絡が無いのも嫌ですが、しょっちゅう連絡してこられるのは好きじゃないです。自分の時間が好きなのでそれを邪魔されるのは嫌です。いっぱい連絡してくる人は相手の事よりも自分の事ばっかり考えている人が多そう。

・もともとがあまりマメでなくてライン少なめの人が良いです。現在そういう人とお付き合いしていますが、付き合いだすと割と連絡はしてくれます。自分の時間を大切にしたいので、もともとそんなに連絡が多く無い人で、お互いの価値観などを話し合いながら程よく連絡してくれる人が良いです。

・LINEの連絡が多いと返信が面倒になる。仕事が立て込んでいるときだったら他のことを考えたくないので放置してしまう派なので、できれば要点を簡潔に必要事項だけ伝えてくれたほうが楽だ。全く連絡がないのは困るが、少ないくらいが良い。

・頻繁に連絡があれば束縛されているような気がするし、自分に自由な時間を邪魔されている感じがするので嫌です。連絡が少なくても良い男性はいるので、そういう男性の方が相手の都合をしっかりと考えていると思うので好印象です。

・私は普段からLINEをやらないので、基本的にメ-ルをするのですが、メ-ルにしてもあまりにも連絡が遅いのも困りますが、送った瞬間、すぐ帰ってくる返事も忙しくて好きではありません。マメは時として束縛に感じると私は思います。

・連絡があまりに多いと、こちらも返さないといけないので面倒です。仕事や勉強など忙しいので、時々連絡がある分には嬉しいけれど、多いと返信が大変です。また、大人がLINE連絡多いと他にすること無いのかな?と心配になります。もちろん用事があるなら良いのですが。。。

・お互いの時間を尊重したいので、LINEの連絡が少ない男性の方が好印象です。LINEが多いと、どうしてもその男性にチャラい印象を持ってしまいがちです。マメなのかもしれませんが…。但し相手に強制することはなく、あくまで男性側にお任せしています。

・あまり連絡が多いと、対応するのが大変になってしまうからです。必要な連絡は欲しいですが、おしゃべりが長く続くような感じだと、女友達と同じような感じになってしまう気がします。最近連絡がないのでこちらから連絡してみようかな、と思えるくらいが適切な連絡と感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です