iPhoneとandroid(アンドロイド)どっちがいい?人気と選ばれる理由を比較検証!

スマホ

android(アンドロイド)とiPhoneどっちが人気!

スマホ

スマートフォンを買おう・機種変更しよう、という時に気になるが、

「iPhoneとandroid(アンドロイド)端末、どっちにしよう」という事。

アップル社のOS、いわゆるiOSでパソコンのMACとの互換性に優れるiPhone。

一方、Googleが手掛けるandroidに対応する各端末機種。

種類でいえばandroidの方が抜群に多いですが、その人気を譲る事のないiPhone。

実際にみんながどっちを選んでいるのか、その理由はなんなのか。

1000人にアンケートした結果を見てみましょう。

android派とiPhone派の割合はどれくらい

android(アンドロイド)を使っている人とiPhone使っている人の割合はこちら。

android(アンドロイド)端末:41.3%

iPhone:58.7%

android・iPhone、それぞれ使用している理由・選んだ理由はなんなのか、どんなところが便利なのか。

実際に使っている人の意見を見てみましょう。

iPhone派の意見

アイフォーン

・iPhone4sの時から使っているのでシンプルで操作しやすい。一度Androidに乗り換えたことがあるが本体のデザインや見た目はiPhoneに及ばない。アプリの使いやすさもiPhoneの方がしっくりきたので、これからも使い続ける。

・今までずっと使っていたのがiponeで一番使いやすくなじみがあったから。また当時買った一番最新機種で画面がとてもきれいでゲームとかしやすいように画面が大きくとても魅力的に感じ、好きなアプリがiponeにしか対応してなかったから。

・最初に新しい物を作るという事に、かなり影響を受けるタイプで、スマホといえばiphoneという印象だったので、とりあえずスマホを買うならと思っていました。使っていて何か支障があれば替えると思いますが、私の方が機能についていけないので、使いこなせてない感じはします。

・初めて携帯ショップを訪れた時のことです。右も左も分からない自分に、ショップ店員さんが「初心者でも操作しやすい」とおススメしてくれたのが、きっかけです。また、家族がiPhoneを使っていたのも理由の1つです。

・セキュリティが高い。ブランド力の高さ。サポートの丁寧迅速さ。デザインや保護ケースの多さ。スペック、CPUの高さ。画面の大きさ。他のapple製品との繋げやすさ。siriを使って見たかったから。apple musicの便利さから。

・最初はがらけーを使っていたのですが、8年前に携帯を機種変更する際に周りの人がほとんどiphone5を使っていたのでわたしも流行りに乗りiphone5に機種変更しました。あとはandroidよりもiphoneの方がわたし的にデザインが好きだったので選びました。

・iPhoneの方が扱い慣れていて楽だし、パソコンなど他のガジェットがアップル系なので使い勝手も良く、長年愛用しています。他のアンドロイド系などのスマートフォンに変えようと思ったことがありません。便利であること、かっこいいことが決め手です。

・iPhoneはApple社が製造しているために購入しました自分自身Apple社の製品は好きでAirPodsやMacBookやiPodなどのApple製品を多々使用しており、その中の一つであるiPhoneを使用しています

・初めてのスマホがiphoneだったので、使い慣れているから。iphoneは世界共通というのもあり、疑問や使用方法など、答えがすぐに見つかりやすい。iphoneやipadどうしで出来ることも多いので、便利だと思う。

・私がメインで利用しているのはアイフォーンです。その理由としては、やはりシンプルで使い勝手が良いのが1番の理由になります。アンドロイドと比べると機能も複雑でなく本当にシンプルなのでどの年齢層にも使い勝手が良いと感じています。

・スタイリッシュであることと、様々なデータのやり取りや操作性などの利便性において、android端末よりも使いやすく優れているため。また、他にもアクセサリーの多さやapple製品との相性がよくストレスフリーで普段から使用できる。

・以前android端末を利用していたが(当時4.0)、操作や処理が非常に遅く感じ、iPhoneに変えました。またiPhoneは機種変更しても安心して使え、バックアップも取りやすいので良いです。androidは自分でカスタマイズしやすい印象があり、人によってはいいとは思いますが、iPhoneは使い続けると非常に楽だなと感じています。

・初めてスマホを使い始めたのがiPhoneだった為、それ以来ずっとです。2年〜3年ごとに買い替えています。Androidも気にはなりますが、使ったことがないため操作がわからない&iPhoneのデータをどうしたら良いかわからないため変更していません。

・最初に買ったスマートフォンが、iPhoneだったのでそれからずっと使い続けています(iPhone3台目)。周りでiPhoneを使っている人が多く、使い方など教えてもらえるのがとても便利です。パソコンもMacを使っているので、同期も楽で作業しやすいです。

・Appleの企業イメージが良いから。また、iPhoneは次々と新モデルが登場しており、毎回の新製品発表で期待感が持てているため、次に新しいスマホを買う場合も、iPhoneを買おうと思う。また、操作もiPhoneの方が慣れているため、今更Androidに変えるつもりは微塵もない。

・世の中の流行りであることからiPhoneを使用。アップル製品は機能面でも良さを感じているが、デザイン性に優れていることも選んだ要因の一つ。また、パソコンはMacBookを使用しており、携帯と連動させて使用できるところにもメリットを感じている。

・Apple派で、パソコンもApple製品のため、iPhoneの方が相性が良いから。iPhoneで見ていたウェブページを、Macで見れるから。また、iPhoneの形がスタイリッシュで好き。iPhoneにしかないアプリがあるから。

・家族が買い替えて先に使っていて、操作が感覚的にできて、アンドロイドよりいろいろ使い勝手がいいと言っていたので。また、別の家族と同時期に買ったので、同じモデルにすれば、自分がわからなくても、使い方も教えてもらえると思ったので。

・アップルの製品が好きだからでございます。パソコンにつきましてもApple製品だからMacを使用しております。これまでずっとスマートフォンはiPhoneでございます。りんごのロゴが可愛いし、愛着が湧いてきます。

・昔からMacのパソコンを使っているので、パソコンともiTunesとも同期しやすいかなと思ってずっとiPhoneを使っています。画面表示も分かりやすいので自分的にはAndroidより使いやすいと思っています。

・数年前にiPhoneが世間で有名になってきた頃に衝動買いしたのがきっかけでiPhoneを使用しています。何より当時はAndroidが出ていたのかも今も知らず、アプリを入れてゲームが出来たり写真の加工が気楽にできる、遊べて楽しい、使いやすいと持っている友人から聞いたのが1番のきっかけでそこからはずっとiPhoneを使用しています。

・仕事でメインに使っているパソコンがMacBookなのでその互換性のためが1番です。あとはその過程でスティーブ
・ジョブズなどアップルの会社を好きになったこともあります。実際触っていて便利を感じているので満足しています。

・先進的な技術の先駆者でスマホを牽引してきたこともあり初代iPhoneが出た頃から代々引き継いで乗り換えています。しかし最近はスティーブ
・ジョブズの遺産を使い果たしたようで魅力が半減してしまいandroid勢に遅れを取っている感は否めません。

・Iphoneが一番主流で使い勝手が良いと思ったから。仕事用の携帯でアンドロイドを使っているけどすごく使いにくいので。スマホといえばiphoneというイメージがどうしてもある。またiphoneのアプリは認可していないものはダウンロードできないと聞いたので安全かなと思った。

・機種変更をしに行った時に、タイミングよく在庫があったので、iPhoneに切り替えた。いろいろと使い道が増えると思って、タブレットも一緒に購入をした。機能を使いこなせなければ、持っていても宝の持ち腐れですね。

・大学3年生の就職活動にて、セミナーの予約などをするのにスマートフォンを持っていた方が有利、という現状に直面し、ちょうどiPhoneが発売されたばかりで、他に選択肢が無かったというのもあり、iPhoneを購入しました。その後何度か機種変更をしましたが、iPhoneだとiTunes Storeを通じて音楽を簡単に取り込める点に魅力を感じますし、iPhoneの操作にすっかり慣れてしまったため、iPhoneを購入し続けています。

・iOSアプリの使い勝手が非常によい。セキュリティーの観点からiOSの方がよいと考えている。iPhone端末の画像、動作性に信頼を持っている。これまでiPhoneを利用してきており、特に不満を感じていない。

・元々はipod touchとスマートフォン(black berry)を使っていて、それらの機能を1台にまとめたかったから。iPhoneはiPod touchに電話機能がついたものと認識しています。音楽プレイヤーとしての音質がiPhoneより満足できるスマホが現れないので、ずっとiPhoneを使っています。

・多くの人間が、同じ機種を持っているため、分からない操作や相談などを、共有したり教え合ったりすることができるから。また、イヤホンや充電器は、機種が違っても同じものであるため、友人との貸し借りが容易にできるから。

・ずっとアイフォンだからです。アンドロイドに変えたいと思いましたが、アイフォンに慣れているのと、引き継ぎが面倒くさそうだったので、引き続きアイフォンを使用しています。本当は、アンドロイドの方が欲しいです。

・スマホとして一番最初に使用したのがiPhoneで、それ以来機種変更しても継続的に使用している。同じ機種であれば、どんな設定をすれば良いのかや、アクセサリの位置等を把握しているため、新たに機種を変更して、また慣れる際の余計なストレスがないため。

・もともとipodが出たての頃からipodを愛用しており、スマホが出てからはituneを通して1台でmusicなどもそのまま管理、聞けるという事でiphoneにしました。あとはシンプルにかっこよくて気に入っていました。アンドロイドの事は特に調べずiphone一択でした。

・なんとなく、アンドロイドよりもiPhoneの方が基本操作がしやすいのかなと思いiPhoneにしました。また、スマホのカバーやアクセサリーもiPhoneの方が充実していて、それも魅力的に思いiPhoneにしました。

・前の機種もiPhoneだったので、その時に使用していたアプリ等の移行を考えた時により簡単に作業できると思った。また家族も同じ時期に機種変更をして同じiPhoneであれば、操作でわからないことがあったときにフォローしやすいメリットもあった。

・今まではずっとAndroidでしたが、仕事関係の周りの人がほぼほぼiPhoneなのでiPhoneの方がなにかと仕事にも便利なので変えました。また仕事でスマホで写真を撮る機会も多いので、カメラの画質がいいのも大きい理由です。

・操作が分かりやすくて簡単。アイフォン向けのサイトが充実しており、アンドロイドでは動作しない恐れがあったため。アイコンやアプリの充実度もアイフォンが良い。ただし、価格は高かったので、そこが直ればなおよい。

・もともとはアンドロイド端末でギャラクシーを使い続けていたが、家族が皆iPhoneになり、様々なデータをやり取りする際に同じiPhoneの方が便利だと言われて乗り換えたのがきっかけです。特にアップル信者だったわけではありません。

android派の意見

android(アンドロイド)

・まず、価格が安かったこと。携帯ショップで、iphoneとandroidの違いについてかなり詳しい説明を受けたが、納得がいくほどの違いを感じられなかったこと。Google関連のアプリやサービス等を多用するため、互換性の関係からandroidの方が相性が良いと想像したため。

・価格が安いためです、アイフォンは発売当初から価格が相対的に高いため、手が出ませんでしたが、アンドロイド端末は価格の上下幅が大きく、入門機等の購入についても、躊躇なく買えることができました。又、アプリについても問題ないです。

・アップル製品をほとんど使った事がないため、使いでが悪いだろうと思い、もうずっとアンドロイドを利用しています。回りにアイフォンユーザーが多いため、ちょっとした反発心もありますが。やはり国内で使う分には、機能的にアイフォンにするメリットを感じられません。

・ずっとAndroidを使用していて、機種変更の時にもなんとなくではあるけれど…ずっとAndroidの同じSHARP製品を使っています。周りのiPhoneユーザーから何度かiPhoneを勧められましたが、パソコンのMacも苦手な事からずっとAndroidを使っています。

・様々な機種があるので、自分にあった機種を選ぶことが出来る点が一番良いところです。また、家の中でGoogle home mini等のGoogle製品を使用しているので連帯しやすく便利なのでandroidを利用しています。

・今までAndroidしか使った事がないので、iPhoneに切り替えることによる使い難さを敬遠していることと、電子マネーを使うときにiPhoneは画面を開いてセキュリティを解除しなくてはいけませんが、Androidは画面を起動する事なくかざすだけでいい事が一番の理由です。

・購入した当時はメールや電話等、必要最低限の事にしか使わない予定だった。なので販売店に置いてある中でも安い方だったAndroid携帯を選んだ。またiPhoneでは前の携帯電話のデータを引き継ぐ際にパソコンが必要だと聞いており、自前のパソコンを持っていなかったのも関係している。

・appleにはないアプリが多くある。iPhoneにはないカスタマイズを沢山できる。デザインやカラーが気に入ったから。値段がお手頃価格だから。充電器が安く、他製品にも使用できるから。過去にiPhoneはガラスがすぐに割れたから。

・iPhoneは使用していたこともあり良かったのですが、やはり価格が高くてなかなか手が出せません。しかも、使用して2年ほど経ったら、バッテリーの消耗がものすごく早くなり常に充電していなければならなくなりました。その後、ソニーエリクソンに買い換えましたが、IPHNOEからのアプリの移行ができずショックでした。iPHONEは修理代も高くつくし、アプリの移行もできずいいことないじゃんと感じました。今後は、ずっとアンドロイドでいいと思っています。

・最初に持ったスマホがandroidだったので、そのまま何となく使ってる感じですね。iPhoneはお高いイメージがあるし、今のところ不自由はないのでandroidを使い続けています。たまにiPhoneにしかないアプリがあったりするとちょっといいなとは思いますけど。

・店員の人に勧められたからです。ケータイの良し悪しとか分からなかったので店員さんのオススメでAndroidにしました。機種変更だったのですが、特にiPhoneよりいいと言う点は正直言っちゃいますけど全く無いですね。

・iPhoneは10万円以上の価格が多い中、Androidは1万円代から購入できる。iPhoneはカメラが素晴らしいようですが、単純な景色や料理の写真くらいであれば、そこまでスペックはいらない。要するに過剰なスペックは必要ないということです。

・iPhoneは高価なので、破損させたり紛失した時のことを考えると、とてもじゃないが買えません。また、中古は人が使っていたことに抵抗があるので選択肢にありません。androidだから不便に感じたこともありませんし、大容量のmicroSDが挿せるなど、使い勝手としてもandroidは優秀だと思います。

・iPhoneは値段が高いので、手軽に購入出来るアンドロイドにしました。また、iPhone信者が多く、それを使っている事がステイタスでカッコイイと思っている人が多すぎるので、逆にダサいなと感じています。

・仕事でも家庭でもWindowsを使ってますので、androidの方が相性がいいと考えて選びました。また、スマホに対するこだわりも特になく、おしゃれさも求めておらず、値段が安いものを探した結果androidになりました。

・アンドロイドの方が、iPhoneより世界標準だからです。iPhoneは日本ですごく普及していますが、世界的に見ると、アンドロイドの方が普及しています(2020年1月のデータで、アンドロイドは74.3%)。

・今までずっとアンドロイドを使用していて、操作に慣れているからです。アイフォンを試しに借りて使用してみたことはあったのですが、特にこれといってアンドロイドより勝っている機能をみいだすことができず、それ以来変更を検討したことはありません。

・元々Androidを使っており、iPhoneに変えてしまうと今までの使い方と全く違ってくると思い、仕事で使う頻度も多いため慣れるまでに時間がかかると困るので、機種変更を行う際にも迷わずAndroidにしました。

・特にほしいと思わなかったので、ガラケーからスマホにかえるタイミングの時に安いプランがアンドロイド端末でした。ずっと、ガラケーのまま、スマホがほしいと思っていませんでしたが時代の変化とともにプランがなくなったので、スマホに変えました。携帯会社に一番安いものを希望したとき、アンドロイド端末でした。

・格安SIMを使い始めた時はまだアイフォンはシムロックなどかかっており、解除も制度としてなかったです。またオフィシャルのショップのシム解除されたアイフォンは高く、その為比較的安価で入手しやすかったアンドロイド携帯を買いました。

・主人がアンドロイドを使用していたので、その影響で初めてスマホを使った時からアンドロイドを選択しました。iPhoneを使っている人が多かったので、知り合いに触らせてもらったがアンドロイドに慣れてしまっていたのでアンドロイドのほうが使いやすく感じた

・設定等、スマートフォン操作中にヘルプ画面が出た際に、すべて日本語で表示され、わかりやすいため。写真等のデータをSDカードに保存し、容量を増やすことができるため。単純にAndroidを使用している人が少ないから。

・初めてスマートフォンにするときにキャリアショップで端末を触ってみて、iPhoneよりもAndroidの方が画面や操作が自分にはわかりやすいと感じました。あとその時はスマートフォンに詳しくなかったので店員さんに言われるがままに決めてしまいました。それからはiPhoneに変えるのも面倒なので使い続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です